令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金

令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金を支給します

令和3年11月19日に閣議決定された「コロナ克服・新時代開拓のための経済対策」として、子育て世帯に対して臨時特別的な給付措置として給付金を支給します。 

令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金の10万円一括給付にむけて、補正予算追加議案を上程します。
※議案が可決されましたので、クーポン相当分5万円を含め、現金一括で支給いたします。
 

令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金について 

以下の1.2の両方を満たす場合、児童1人につき10万円を現金で一括支給します。

1. ア.令和3年9月分の児童手当支給対象となる児童(平成18年4月2日~令和3年8月31日生まれの児童)

  イ.令和3年9月30日時点で高校生等(平成15年4月2日~平成18年4月1日生まれ)の児童

  ウ.令和3年9月1日~令和4年3月31日までに生まれた児童(新生児)

2. 家計の中心者(父母等のうち所得の高い方)の所得が児童手当(本則給付)の支給対象となる金額と同等未満の方
  ※児童手当(本則給付)の支給対象となるのは、所得制限限度額未満の方です。<所得制限限度額表>をご確認ください。
  ※児童1人当たり月額5,000円の特例給付対象者は、本給付金の支給対象外です。

(1)申請不要の支給対象者

a. 和光市から令和3年9月分児童手当(本則給付)の支給を受けた方
  (令和3年9月分児童手当(本則給付)の支給を受けた兄弟がいる高校生等の場合も申請不要です。)

b. 令和3年9月1日~令和3年12月6日に、和光市に新生児の児童手当の申請をした児童手当(本則給付)受給者

c. 令和3年12月7日~令和3年12月24日までに和光市に新生児の児童手当の申請をした児童手当(本則給付)受給者 

 

※上記の対象となる方へは、令和3年12月21日(火曜日)に案内通知の送付を予定しています。
  令和3年12月14日(火曜日)に送付を予定していましたが、支給方法が現金10万円一括給付に変更となったため、通知送付日が変更となりました。

※給付金の受給を辞退する場合には、令和3年度子育て世帯への臨時特別給付(給付金)受給拒否の届出書(79KB; PDFファイル)を令和3年12月24日(金曜日)までにご提出ください。 

 

※令和3年10月15日に児童手当の支給を行った口座を解約、変更している場合には、担当までご連絡ください。
  令和3年度子育て世帯への臨時特別給付(給付金)支給口座登録等の届出書(134KB; PDFファイル)

 

支給予定日

a.、b.の方
令和3年12月28日(火曜日)
令和3年12月24日(金曜日)に支給を予定していましたが、支給方法が現金10万円一括給付に変更となったため、支給予定日が変更となりました。

c.の方
令和4年1月中に支給予定です。詳細が決まり次第、通知を送付します。 

(2)申請が必要な支給対象者

a. 高校生等(令和3年9月分児童手当(本則給付)の支給を受けた兄弟がいる高校生等を除く)を養育している方
  ※令和3年9月30日時点の住民登録地にご申請ください。

b. 所属庁から児童手当(本則給付)を受給している公務員の方
  ※令和3年9月30日時点の住民登録地にご申請ください。

c. 令和3年12月27日以降に和光市に新生児の児童手当の申請をした養育者
  ※児童手当や乳幼児医療費助成制度の登録申請の際にご申請ください。

 

高校生以下の児童(平成15年4月2日以降に生まれた児童)がいる、和光市から児童手当を受給していない世帯に、令和4年1月6日に申請のご案内を送付しました。
※新型コロナウイルス感染症感染拡大防止のため、原則郵送での提出をお願いします。 

 

申請方法 

令和3年12月27日(月曜日)より、申請を受け付けています。

 

a. 高校生等(令和3年9月分児童手当(本則給付)の支給を受けた兄弟がいる高校生等を除く)を養育している方

    ●必要書類

    ・令和3年度子育て世帯への臨時特別給付申請書(高校生等用)(171KB; PDFファイル)

    ・申請者の本人確認書類の写し(運転免許証、マイナンバーカード、健康保険証等)

    ・申請者名義の振込先金融機関口座確認書類の写し(通帳、キャッシュカード等)

    ・別居監護申立書(47KB; PDFファイル)(お子様と別居している方のみ提出が必要です。)

   ●提出期限

   令和4年3月11日(金曜日)(必着)

   支給日については、審査後通知を送付します。

 

b. 所属庁から児童手当(本則給付)を受給している公務員の方

   ●必要書類

    ・令和3年度子育て世帯への臨時特別給付申請書(高校生等用)(171KB; PDFファイル)

    ・申請者の本人確認書類の写し(運転免許証、マイナンバーカード、健康保険証等)

    ・申請者名義の振込先金融機関口座確認書類の写し(通帳、キャッシュカード等)

    ・令和3年9月分の児童手当(本則給付)を受給していることがわかる書類 (支払通知書、継続決定通書、令和3年9月分児童手当振込通帳の写し等)

    ・別居監護申立書(47KB; PDFファイル)(お子様と別居している方のみ提出が必要です。) 

    ●提出期限

    令和4年3月11日(金曜日)(必着)

    支給日については、審査後通知を送付します。   

 

c. 令和3年12月27日以降に和光市に新生児の児童手当の申請をした養育者
  ※令和4年3月31日までに出生した児童が対象となります。

   ●必要書類

    ・令和3年度子育て世帯への臨時特別給付申請書(新生児用)(167KB; PDFファイル)

    ・申請者の本人確認書類の写し(運転免許証、マイナンバーカード、健康保険証等)

    ・申請者名義の振込先金融機関口座確認書類の写し(通帳、キャッシュカード等)

    ・別居監護申立書(47KB; PDFファイル)(お子様と別居している方のみ提出が必要です。) 

   ●提出期限

   決まり次第お知らせします。

   支給日については、審査後通知を送付します。  

 

申請先

     〒351-0192 和光市広沢1‐5 和光市役所 ネウボラ課 手当医療担当 宛

 

扶養親族等の数

所得制限限度額

収入額の目安

0人

622.0万円

833.3万円

1人

660.0万円

875.6万円

2人

698.0万円

917.8万円

3人

736.0万円

960.0万円

4人

774.0万円

1002.1万円

<所得制限限度額表>

※扶養親族等の数や所得は令和3年度住民税の情報で判定します。
※令和3年度(令和2年中)の所得申告がお済みでない方は、至急税務署又は市役所課税課で所得申告のお手続きをお願いいたします。 

給付金を装った詐欺にご注意ください!

和光市から問い合わせを行うことはありますが、ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、支給のための手数料などの振り込みを求めることはありません。 

内閣府コールセンター

電話番号:0120-526-145

受付時間:午前9時から午後8時(土日祝日を含む、12/29~1/3休) 

お問い合わせ

担当名:ネウボラ課

住所:〒351-0192 和光市広沢1-5 市役所2階 FAX:048-464-1926

メールアドレス:ネウボラ課アドレス

手当医療担当 電話番号:048-424-9140