任意予防接種の紹介

予防接種には、法に基づく定期予防接種と、法に基づかない任意の予防接種があります。

定期予防接種は法律で定められた年齢・回数・指定病院などの条件があり、公費負担(無料又は一部自己負担)で接種できます。

任意の予防接種は、国県市が勧奨しているものではありません。費用は全額自己負担です。
任意の予防接種をご希望の場合は、保護者の判断のもと主治医とご相談のうえ行ってください。

なお、接種スケジュールを立てる時は、ワクチンを接種できる期間やワクチン同士の間隔に、十分注意して接種してください。

 

 高齢者の定期予防接種はこちら

 小児の定期予防接種はこちら

主な任意予防接種(現在助成は行っておりません)

季節性インフルエンザワクチン

 対象年齢:全年齢 (注 65歳以上での定期予防接種を除く)

 接種回数:13歳未満 2回  13歳以上 1回
 接種間隔:1~4週(3~4週が望ましい)

おたふくかぜワクチン

 対象年齢:1歳以上の未罹患者
 接種回数:1回~(医師とご相談ください)

 

お問い合わせ

担当名:健康保険医療課 ヘルスサポート担当(保健センター)

住所:〒351-0106 和光市広沢1-5-51  保健センター

電話番号:048-465-0311(予防接種・こころの相談・食育関係)

       048-424-9128(成人の健康診断・健康づくり関係)

FAX:048-465-0557

メールアドレス: