成人の健(検)診

今年度の健(検)診は、平成30年7月1日開始します。
市の健診内容等について掲載した平成30年度和光市健康ガイド(成人版)は6月初旬に全戸配布しました。 


 
 

  P1-2(563KB; PDFファイル)
 
P3-4(507KB; PDFファイル)
 
P5-6(654KB; PDFファイル)
  P7-8(627KB; PDFファイル)


     

受けられる健(検)診項目

 ↑ページの先頭に戻る 

健(検)診の実施期間

 ※健(検)診種類によって、実施時期が異なりますので、ご注意ください。

 

 

健(検)診項目詳細内容

基本的な健康診査

◎診察⇒問診項目、身体計測(身長・体重、BMI、30~74歳は腹囲)、理学的検査(診察)、血圧測定 

◎血液検査⇒血中脂質検査(中性脂肪、HDL・LDLコレステロール) 、肝機能検査(AST(GOT)、ALT (GPT)、γーGT(γーGTP))、血糖検査(空腹時血糖、HbA1c検査)、腎機能検査(クレアチニン、尿酸、eGFR)、貧血検査(赤血球数、血色素、ヘマトクリット値、白血球数,血小板)

◎尿検査(尿糖、尿蛋白、尿潜血) 、心電図、眼底検査(医師の一定の判断の下必要な方のみ、一部実施不可の医療機関あり)

★30代健診は、心電図、眼底検査は実施しません。
★健診の結果、保健指導事業等をご案内することがあります。
                                     ↑ページの先頭にもどる

がん検診

肺がん検診

胸部レントゲン検査(問診の結果、必要と判断された場合は喀痰検査を実施)
(65歳以上は結核検診を含む) 

大腸がん検診

便潜血検査(2日法)

胃がん検診

胃部レントゲン検査(バリウム)  
胃部内視鏡(経口、経鼻){個別検診のみ}

前立腺がん検診

血液検査―PSA測定(前立腺特異抗原測定) 
★55歳以上の男性が受診できます

乳がん検診

視触診とマンモグラフィー検査 
★1方向(30歳~39歳、50歳以上の女性)、2方向(40歳~49歳の女性)

子宮頸がん検診

      内診・頸部細胞診(個別検診で問診の結果、対象者のみ体部細胞診)
         ★20歳以上の女性が受診できます
 

 

 

                                                 ↑ページの先頭に戻る 

  

その他の検診

肝炎ウイルス検査

       血液検査(B型肝炎抗原検査・C型肝炎抗体検査)

骨粗しょう症検診 

デキサ法(腕から手首までのレントゲン)
★集団健診(9月~11月)(女性限定日)又は女性特有のがん検診(7月・2月)で乳がん検診又は子宮頸がん検診の申込をした人が受診できます。
前年度の年齢(平成30年4月1日時点)が
   40歳(S52
.4.2~S53.4.1)
   45歳(S47.4.2~S48.4.1)
   50歳(S42.4.2~S43.4.1)
   55歳(S37.4.2~S38.4.1)
   60歳(~S33.4.1)以上の女性 

歯周疾患検診 

         和光市歯周疾患検診契約医療機関 にて受診
 
         和光市に住民票があり前年度(平成30年4月1日時点)の年齢が

★40歳 (S52.4.2~S53.4.1)
★50歳  (S42.4.2~S43.4.1)
★60歳 (S32.4.2~S33.4.1)
★70歳 (S22.4.2~S23.4.1)
★80歳 (S12.4.2.~S13.4.1)
★妊娠中の方

認知症検診 

・DASC-21(※)によるスクリーニング検査

・問診で必要と認めた人は医師の面談あり

★集団健診(9月~11月)の認知症検診日
★前年度(平成30年4月1日時点)の年齢が
      64歳(S28.4.2~S29.4.1)   65歳(S27.4.2~S28.4.1)   66歳(S26.4.2~S27.4.1) 

      67歳(S25.4.2~S26.4.1)    68歳(S24.4.2~S25.4.1)   69歳(S23.4.2~S24.4.1)

      70歳(S22.4.2~S23.4.1)   71歳(S21.4.2~S22.4.1)   72歳(S20.4.2~S21.4.1)   73歳(S19.4.2~S20.4.1)

 

※DASC-21(ダスク-21)とは、認知機能と生活機能を短時間に簡便で、総合的に評価することができるスクリーング検査です。

 


 

                                                 ↑ページの先頭に戻る 

  

健(検)診受診方法別自己負担額

  

(注)福祉健診(個別健診で実施)は、生活保護受給者・中国残留邦人等支援受給者の方が対象です。
福祉健診とあわせて個別がん検診(肺・大腸・前立腺・胃・乳・子宮頸がん)を受診する場合は、自己負担額が必要です。

 

                                         

↑ページの先頭に戻る 

adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。
バナーをクリックすると新規ウィンドウが開きます。

お問い合わせ

担当名:健康保険医療課 ヘルスサポート担当(保健センター)

住所:〒351-0106 和光市広沢1-5  保健センター

電話番号:048-465-0311 FAX:048-465-0557

メールアドレス: