自宅療養中の生活について

2021年08月30日 10時02分

自宅療養を行う上での留意点や健康観察の方法については、埼玉県が「自宅療養の手引き」を公表していますので、ご参照ください。


埼玉県「自宅療養の手引き」(1330KB; PDFファイル)

自宅療養中の方への緊急食料支援

  自宅療養期間中の患者さんの健康観察及び食料品の配送については保健所が行っておりますが、自宅療養者の急増に伴い、食料品の配送に遅延が生じる場合があります。

  この現状を踏まえ、和光市では、市民の生命を守るため、市として独自に食料品の詰め合わせを臨時的に支給する事業を、実施します。 

支援の内容 

  自宅療養の方への食料品の無償提供(レトルト食品等の詰め合わせ)
  埼玉県からの支援物資が届くまでの2~3日分程度

   (例) ごはん、おかゆ、カップ麺、カレー、中華丼、親子丼、缶詰め、

       水、スポーツドリンク 、野菜ジュース、エネルギー補給用ゼリー 

      

             

  ※在庫状況により、内容を変更することがあります。

  ※乳幼児用の粉ミルク等については、ご相談ください。

   ※食料アレルギーの個別対応はしておりません。

実施期間 

  令和3年8月30日(月曜日)から当面の間

 

対象者

  和光市民で以下のすべてに該当される方 及びその同居人の方

  ・新型コロナウイルス陽性者となり、保健所からの指示で自宅療養となった方、又は入院・療養調整中で自宅療養となった方 

  ・埼玉県からの支援物資が届いてない方

 

申請方法 

  「和光市新型コロナウイルス緊急食料支援サポートデスク」にお電話で、申請してください

   電話:048-424-9144 (平日の午前9時00分から正午まで)

 

配送方法

  ・原則、申込み当日中(午前中に申込みをいただいた方)に、自宅玄関前 へ荷物を置き配達いたします。

  ※直接の受け渡しはしません。

   

   

adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。
バナーをクリックすると新規ウィンドウが開きます。

お問い合わせ

担当名:和光市新型コロナウイルス緊急食料支援サポートデスク 

住所:〒351-0106 和光市広沢1-5 市役所3階

電話番号:048-424-9144(平日9:00~12:00)