twitter 携帯サイト English 中文 にほんご 自動翻訳 Translate
  • 分野から探す
  • 部署から探す
  • 地図から探す
  • サイトマップ
  • ホーム
  • 和光の魅力
  • くらしと環境
  • 健康と福祉
  • 教育と学習
  • 都市基盤
  • 市政を身近に
  • あれこれ検索
ホームページ > 健康と福祉 > 介護福祉 > 介護サービス事業者用各種申請等 > 通所系サービスの事業所規模による区分の届出(通所介護・通所リハビリテーション)

通所系サービスの事業所規模による区分の届出(通所介護・通所リハビリテーション)

2017年06月30日 00時00分

すべての通所系サービス(通所介護・通所リハビリテーション)の事業所については、事業所規模に応じた介護報酬が設定されていることから、事業者は毎年3月に介護報酬区分の確認を行う必要があります。

なお、届出の要否に関わらず、この書類は2年間必ず保存してください。

すべての通所系サービス事業者が行うこと

すべての通所系サービス(通所介護・通所リハビリテーション)の事業者は、前年度実績(3月を除く)を元に、「通所介護事業・通所リハビリテーション事業に係る利用者の動向」を作成し、「事業所規模による区分」を判定してください。
事業所規模による区分の取扱いについて(12KB; MS-Excelファイル)

作成書類

通所介護事業・通所リハビリテーション事業に係る利用者の動向(52KB; MS-Wordファイル)

現在届出ている体制届等状況に変更が生じた場合

「事業所規模」の判断の結果、現在の体制等状況に変更が生ずることが判明した場合は、必ず届出の手続きを行ってください。

提出書類

(1) 介護給付費算定に係る体制等に関する届出書(38KB; MS-Excelファイル)
(2) 介護給付費算定に係る体制等状況一覧表(395KB; MS-Excelファイル)
(3) 通所介護事業・通所リハビリテーション事業に係る利用者の動向(52KB; MS-Wordファイル)

提出期限

毎年3月15日(土日・祝日の場合、その翌開庁日) 

提出先

和光市役所1階長寿あんしん課 長寿支援担当
〒351-0192 和光市広沢1番5号

提出方法

上記提出先に持参又は郵送 

 注意事項

・体制等状況の変更に伴い運営規程を改定する場合は、運営規程の変更に伴う変更届の提出が必要になります。 「地域密着型以外の介護サービス事業者等用各種申請」の「変更の届出」をご参照ください。

お問い合わせ

担当名:長寿あんしん課 長寿支援担当

住所:〒351-0192 和光市広沢1-5 市役所1階

電話番号:048-424-9138  FAX:048-466-1473

メールアドレス: