ADL維持等加算の届出(通所介護・地域密着型通所介護)

通所介護事業所・地域密着型通所介護事業所のADL維持等加算について

ADL維持等加算は、平成30年度介護報酬改定に伴い創設された加算です。厚生労働大臣が定める基準に適合しているものとして届出がされた事業所に対して、実績や届出内容を確認後、請求に応じて加算されます。

加算要件

 加算要件については、「ADL維持等加算に係る届出書(34KB; MS-Excelファイル)」で内容を確認してください。

加算の届出 

 提出書類

(1) 介護給付費算定に係る体制等に関する届出書(申出有無の届出時、算定の届出時)

<通所介護> 介護給付費算定に係る体制等に関する届出書(38KB; MS-Excelファイル)
<地域密着型通所介護> 介護給付費算定に係る体制等に関する届出書(31KB; MS-Excelファイル)

(2) 介護給付費算定に係る体制等状況一覧表(申出有無の届出時、算定の届出時)
<通所介護> 介護給付費算定に係る体制等状況一覧表(215KB; MS-Excelファイル)
<地域密着型通所介護> 介護給付費算定に係る体制等状況一覧表(75KB; MS-Excelファイル)

(3) ADL維持等加算に係る届出書(34KB; MS-Excelファイル)(算定の届出時)

(注意)加算の要件を満たしていても、「申出有無の届出」及び「算定の届出」の両方を行っていないと算定できませんので、ご注意ください。 

提出期限

ADL維持等加算[申出]の有無の届出(届出を行った翌年度以降に再算定を希望する場合、再度の提出は必要ありません。)

加算算定を行う前年度の7月31日まで 
  ADL維持等加算の申出「あり」として届け出てください。
  異動年月日は届出日と同じ日付としてください。
  再算定を希望しない場合は、別途同加算の申出「なし」を届け出てください。

ADL維持等加算の算定の届出(算定を希望する場合、年度ごとの届け出が必要です。)

加算算定を行う前年度の3月15日まで 
  ADL維持等加算「あり」として届け出てください。

(注意)加算要件を満たしていても、「〔申出〕の有無の届出」及び「算定の届出」の両方を行っていないと算定できませんのでご注意ください。 

提出先

和光市保健福祉部長寿あんしん課 長寿支援担当
〒351-0192 和光市広沢1-5

提出方法

上記提出先に窓口持参又は郵送

その他 

ADL維持等加算に関する事務処理手順及び様式例について(586KB; PDFファイル) 

 

お問い合わせ

担当名:長寿あんしん課 長寿支援担当

住所:〒351-0192 和光市広沢1-5 市役所1階

電話番号:048-424-9138  FAX:048-466-1473

メールアドレス: